転職面接の際に大切な基本的な事柄

緊張を和らげるために

 どんなに一生懸命準備をしても、いざ面接官の前に立つと緊張してしまうものです。そこで緊張を和らげる術を身につけておくことは大切です。人の心を落ち着かせる効果のあるものの一つは音楽です。それで面接に挑む前に自分の好きな曲や静かでゆったりとした曲を聴いて落ち着きを保つことができます。

 面接待ちをしている人の中には準備したことを上手に言えるよう、頭の中でそれを繰り返し言っている人が大勢います。そのような中でイヤホンをつけて音楽を聴くというのは少し抵抗があるかもしれませんが、音楽で落ち着きを保つことができます。

聞き取りやすい声を出すために

 はきはきとした受け答えは面接官に好印象を与えるために、非常に重要です。そして聞き取りやすい大きな声を出すためにはエネルギーが必要です。そのために面接前に消化のよいものを食べることは効果的であるといえます。緊張して食べ物がのどを通らず、朝から何も食べていないという人は声に張りがなくなってしまい、面接官に元気のない人という印象を与えてしまうことがあります。

 また面接中にお腹がなるのを気にしてしまい、本来の自分を出すことができなかったという転職希望者もいます。それで面接前にきちんと食事を取っておくことは重要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>