転職でのメンタルを強くする方法について

転職に効果的なメンタル面の強化

 転職活動は、数ヶ月にわたり長丁場で行われますから、常にベストなコンディションにしておかなければいけません。面接の日に風邪を引いたりしたら、今までの努力が無駄になってしまいますし、不採用通知を見て落ち込んだ気持ちを次の選考にまで持っていくのは効率的ではありません。

 ですから、どんな日でもベストな結果が出せるような精神状態にしておくことが重要です。こうしたメンタル面での強化というのは、プロの転職コンサルタントでも行っています。その基礎理論はスポーツのアスリートが行っているメンタル対策とほとんど同じです。

転職に効く「ルーティーン」

 一番簡単で、手軽に行えるメンタル面の強化方法として、「全く同じことを毎日続ける」というものがあります。いわゆる「ルーティーン」と呼ばれるもので、毎日同じ食事を取ったり、何か運動をしたり、行動をする前に必ず手を叩いたりするなど、何かしらのキッカケ(スイッチ)になる行動をすると、集中力が増します。

 そして気持ちの区切りを強制的に自分で作ることができますから、転職の時に嫌なことやストレスがかかることがあっても、気持ちを切り替えることができ、メンタル面で強力な味方になるわけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>